日常

瀬戸大也さんの復活と池江璃花子さんの復活

競泳ジャパン・オープン(瀬戸大也)

瀬戸大也さんのある意味一番難しい復活。クリーンなイメージがあるだけに、
週刊誌の記事は衝撃だった。
衝撃というかある意味またか・・って感じ。
またかというのは、その行動自体がトレンドになってて、罪の意識を感じないというか、
結婚という制度自体に無理があるのでは?と思ったりする。
は?真面目に結婚生活してますけど?って人が発狂しそうですが、
勿論わかってます。それは結婚制度に合った人。人と付き合うとか一緒にいるのが合った人。

メディアの役割

生きるために人のプライバシーをネタにして生きていく事がメディアなのか?
不倫やゴシップを扱う出版社に広告の出稿をやめれば良い。
更に読者やユーザーは、そのスポンサーをゴシップ&不倫拡散推奨スポンサーとして評価し、
商品の売れ行きを左右する仕組みを作ればよい。
そうすれば、良質な情報を提供するメディアが生き残り、逆にゴシップ誌は淘汰される。(地下に潜るけど)俯瞰的で且、世の中に役に立つ企業であるという評価を付けられるアプリを開発すれば良い。
それじゃぁ不倫やり放題になるじゃないか!弱者を救え!不倫は敵だ!って思っているあなた、、
弱者を救うために不倫報道は存在していません。わかりますよね?
本当の弱者は、今日食べる事に困ってます。(長くなるので割愛)

競泳ジャパン・オープン(池江璃花子)

競泳ジャパン・オープン2月7日、東京アクアティクスセンターでの最終日!
病からの完全復活まであと少しの池江璃花子ちゃん!
女子50メートル自由形で24秒91で2位!復帰後4戦目で初めて表彰台に上がった!!!!!!
嬉しい!!でも本心はちょっぴり心配。病気のメカニズムは分からないけど、
80%以上の患者さんがなおる可能性のある病気だけど。。心配。
こどもの急性リンパ性白血病の80%前後の患者さんは2年から3年くらいの治療でたいへん良い状態になり完治することができます。(らしい)
璃花子ちゃんが子供かどうかは別にして、完治できる病気なんですね。だけど心配。
でもトップアスリートは、私たちの想像を絶する練習をするし、そのメンタルは別次元。
今のトレーニングメニューが再発に及ぼ可能性を否定できないし誰も分からない。
でもね?璃花子ちゃんクラスになったら、泳げない人生程苦しい事はないと思うのです。多分・・
だから、だから。だから!今はおもいっきり泳がせてあげたい!
無理せず限界を超えて欲しい(は?無理しない限界ってなんだよw)
そして、限界を超えた時に見えた世界を自分の脳裏に焼き付けて欲しい。
私の競泳人生に間違いはなかった!と確信して欲しい!

瀬戸・池江

瀬戸君と池江さん2人でオリンピックでメダルを獲ったら、
璃花子ちゃんのインタビューで「瀬戸の野郎、こっちが必死に病気と闘っている時に・・」と、
一発カマして欲しいw
瀬戸君のインタビューでは「優佳さんごめんなさい!そしてありがとう!」って
言うかどうかは別にして・・とにかく瀬戸さん、池江さん頑張ってね♪
あ、全てのアスリートのみなさん。諦めずにがんばろーーーーーー
メディアの皆さんもいろんな意味で頑張ろーーーーー

コメント

SNSフォローボタン

The.Tokyoをフォローする

GoproMAX