アマゾン

撮影用ライトNEEWER CN-160(ライトユーザー向け)

撮影シーン

撮影シーンが殆どない自分がなぜNEEWER CN-160を買ったのかは分からない。
でも微かな記憶をたどると夜釣りの撮影するかも?と思ったかもしれない。
でも東京の夜、海辺でも割と明るい。電灯が短い距離で点灯していて、こんなに必要か?なんて思ったことないけど無駄である。だからこのNEEWER CN-160も無駄である。
じゃぁなぜ買ったのか?そういつものアレ。欲しかっただけである。
そう自分は周辺機器変態。略して「周態」である。
※下に映ってる三脚は別物です。

単三電池6本・・・

単三電池6本とか拷問である。もちろん明るいけど、モバイルバッテリー経由で給電できないのはちょっと時代に合ってない。でもこの手のライトはモバイルバッテリー対応商品が無いに等しい。
でもモバイルバッテリーで給電してまで使うシーンってあるのか?とも思う。
電池の持ちは良い。忘れた頃に点けても全然明るい。例えば半年前でも。

調光

明るさは横のダイアル?で出来る。明かる過ぎた時にサッと暗く出来るし、微調整も簡単に出来るので
この点は使い勝手が良い。背面にTESTというボタンが付いていて電池の残量が分かるのもGOOD

買いなの?買わない方がいいの?

使うシーンがあるの?暗い場所でどれくらい使うのか?が購入するか否かの判断ポイント。
そんなに使わないけど、使うかもしれない。ならiPhoneのライトでいいんじゃね?って感じです。
屋内撮影で自分の顔を白くしたい人。ハイスペックカメラで4Kとかで毛穴まで撮影したい人は買い。

GoproMax Tokyo Night scene tsukijioohashi~tsukishima /2021年1月29日

コメント

SNSフォローボタン

The.Tokyoをフォローする

GoproMAX