Gopro

EXSHOW カメラホルダー

GoproMax沼。まさに沼にハマって周辺機器を買い漁る日々。
自転車にマウントを付けて週2回程度の出社。
必要か?マウント。必要かどうかじゃなくて欲しいの。正に沼である。
自分の全身が埋まって死ぬまで沼に気が付かないのであろう。
なのでアマゾン砂漠でマウント沼を検索

スポンサーリンク

EXSHOW カメラホルダー

条件は3つ。
① 頑丈そう
② 自由雲台付き
③ マウントの根元が手で回せるネジがある
3つの条件がそろってレビューもそこそこなのが→「EXSHOW カメラホルダー」

スポンサーリンク

実際の使い勝手

ネジの部分が削れてますけど、もう使った後なのでキズが付いています。
なぜキズが付いているの?と思いますよね?実は、自転車のハンドルにハンドル延長ブラケットをつけていて、このブラケットの素材が、炭素繊維/アルミらしくその素材に挟んできつく締めても、
一向に締まらない・・・は?なんで?ハンドルにつける商品だろコレ!って怒りながらペンチで締めたらキズがついてしまった。でもそれでも締まらない。。。。厳密にいうと締まらないのではなく、締めても滑る・・・う~ん。ならばパンクしたタイヤのゴムが余っているので、それを輪切りにして先にハンドルに巻き付け、その後締めたらどうだろ?
締まった!!!!炭素繊維/アルミって滑るのね、はじめて知った。

安心

地味に安心なのが雲台のボールの部分に溝があって、位置を固定した後に完全ロックされて、
ボールの部分は動きません。なので、走行中に雲台の首が緩んでカメラがズレる事はほぼ無いです。

このハンドルの素材は何でできているのかな?

買いなの?いまいちなの?

自転車専用のミノウラのマウントも持っていますが、雲台が付いていないので、やっぱりこちらの方が楽だし、自由度が高い。しかもほぼ金属素材なので、割れる可能性も低い。
炭素繊維/アルミの特性を理解し、挟み込み先にゴム等挟めば、デメリットという程でもない。
2000円以下なら買いだと思う。


コメント

SNSフォローボタン

仮想の世界をフォローする

GoproMAX