アマゾン日常

ブラックフライデー → 売れ残り 商品セール

みなさま
お疲れ様です。

1年に一度の特別な雰囲気を出しているけど、売れ残り在庫一掃セールです。
なので、ものほとんどのケースで普段から欲しいとか購入に躊躇している商品が必ずしも安く買えるものはないのです。ネットでもリアル店舗でも同じです。でもなんか意味もなくワクワクするのは、広告の効果なんでしょうね。
そんなブラックフライデーですが、お目当ての商品(アマゾン)上で、価格推移を簡単に追えるプラグインがあれば、衝動的に欲しくなった商品がブラックフライデー期間に購入してもお得なのかが判断できる。商品を追っていくならchromeにアドオン出来る「keepa」というツールがあるけど、無料版はほぼ使い物にならない。せどりの要素解析に使うなら買いかも?だけど、買い物するか否かの判断に年間2万?は高過ぎる。。。話題を戻すと・・ブラックフライデーは、売れ残りのセール&欲しい物はほとんどない。(アマゾンのオリジナル商品を除く)
と覚えておけば、不要な衝動買いは避けられる。そもそも欲しいものが安くなっていなくて、他の物に目を逸らせて、衝動買いを狙っているのだから罠にハマって後悔するよりも、
欲しい物を欲しいと思った時に買う方が精神衛生上も幸せなのである。
だってセールになる頃に新商品が出る訳でいつまで待っても半額にはならない。
逆に半額になった頃は欲しいものが替わっているのだから・・・


コメント

SNSフォローボタン

The.Tokyoをフォローする

GoproMAX