仮想現実の世界

人の消えた街

コロナウイルスの前に成す術もなく、経済は停滞し人々は止まると思ったがそうでもない・・
戦争や論争で戦うことは出来ても、ウイルスとは戦う事すらできない。
出来るのは、家の中でじっとしていることくらいなのに、普通に満員電車に乗って出社する。
自分だけは大丈夫と思っている老人が死に、若いから大丈夫と思っていた若者も重症化して死んだ。
AIの技術が世界を助けてくれるハズじゃないの?人類はアホだからAIをシステムの延長みたいにチンプなものにした。しかもAIが万能みたいに言わなかったとしてもIT業界は、それに近いプロモーションをしたのではないか?失敗である。バカな経営者が一流企業が騙されたと嘆いても、「そんな事できませんよ?」って言われるか、もう少し投資しないと実現は無理ですねぇなんて言われる。コストに見合ってないと解ってしまった投資を続けるのか予算を修正して博打にでるのか・・・もう正気の沙汰ではない。
もちろん人々がAIの恩恵は、サポート業務や危険な作業、経理的な数字の作業、倉庫の在庫。
いろんなところで活躍しているのを知っているけど、使う側の人間がバッタバタと死んでゆくなら導入の是非を検討すべきであろう。
人口が増えすぎて間引きなんて陰謀論も飛び出すけど、そもそも人類は仮想の世界。
今夜寝たら、記憶は保存され、起きたらバックアップから復元される。
PCとかゲームと同じで保存された場所からリスポーンされるんですよ。
いま、人間は地球という大きなしシミュレーションゲームでウイルスが発生するステージにいて、
人類をコントロールしているプレイヤーがこの危機を乗り越えるか否か。
過去も未来もない、ただ今があるだけ・・・リセット&リスポーン。
おい!プレイヤー!俺の前に美人な女性をaddセットしてくれ!

コメント

SNSフォローボタン

The.Tokyoをフォローする

GoproMAX