世界の終わり

緊急事態宣言再び

自転車通勤でも徐々に人が増えているのを感じていたので、感染者が増えるのは時間の問題だと思っていた。まさかの大阪でしたが、ウイルスは人の動く量に比例して感染が伸びていくのは、解りやすい。
目に見えないウイルスが人を媒介して世界に拡がり続けた先に何があるのか?変化し続けて、ものすごく強力になり人類を脅かす存在になるのでは?そんなことを考えてしまう。

スポンサーリンク

サブウェイから東京タワー

スポンサーリンク

プリンスから東京タワー

芝公園の昼は、子連れやカップルで賑わっていた。じゃれ合っている子供は絶好のターゲット。
子供から大人に罹患し、大人はそれを会社に持ち込む。無症状で会社から帰宅し家族に遷す。
そしてその家族がハイスピードで友人や他の家族に遷す。完璧なねずみ講のルートであり、
確実にコロナの存在感を示す。下の写真には写ってないというか、わざと映してないが、
もう芝公園激混みである。2メートル隣にはカップルが抱き合って笑ってランチを楽しんでいる。
悪い事ではなく正常なランチの風景。

愚かな人類が辿る道

1年間思い切った舵取りが出来なかった政府と国民。
どっちが悪いとかではなく、私も含め国と会社の指示待ち社員で同じ日本人。
隣の人と違うことを極端に恐れ、考えが少しでも自分の基準に合わないと周りを巻き込んで一斉に攻撃する。みんなで攻撃することが正しい。70年前の戦争時と何も変わっていないどころか、
あの頃より巧妙で更に陰湿になった。いま有事が起これば一斉に戦争に飲み込まれていくのでしょう。この先もコロナは人間の本質を暴き出し、その愚かさを再認識させるために形を変えて蔓延し続け、
それでもコロナが存在する意味を理解しようとしない時は、人類を絶滅させる最強のウイルスが現れ人々が恐怖で狂い始めて戦争が起こり、ウイルスと戦争で人類は滅びるのでしょうね。
それでもフォロワーが気になる。すでにコロナより怖い病気に感染しているんですよ人類は。

コメント

SNSフォローボタン

仮想の世界をフォローする

GoproMAX